赤ロムや灰ロムに注意|スマホを安い料金で使用したいなら白ロム|スマホ激安使用計画中
婦人

スマホを安い料金で使用したいなら白ロム|スマホ激安使用計画中

赤ロムや灰ロムに注意

メンズ

白ロム購入するなら、白ロムだけではなく、赤ロムや黒ロム、灰ロムなどについても知っておく必要があります。赤ロムとは、ローン購入された端末が中古市場に売りに出されて、ローン返済が滞り利用制限されたスマホのことです。ローンが滞納すると、利用制限されて、SIMカードを挿しても利用できない状態になるのです。赤ロムの怖い部分は、白ロムとして購入した後に、突然ロックされる可能性があることです。そのため、いきなりスマホが使えなくなってしまうケースもあるのです。今では赤ロム化したスマホは、返品返金対応しているお店がほとんどなので、安心して購入できるようになっています。ただ、中には保証の明記をしていないお店もあるので気をつけましょう。黒ロムは、キャリアで回線契約をして、そのままの状態で利用可能なスマホのことです。SIMカードが挿さっていない状態のスマホを白ロムと言うため、普通のスマホのことを黒ロムと呼ぶようになったのです。灰ロムとは、スマホに電話番号が登録されている状態なのにも関わらず、通話ができない状態のことです。通話利用を解約しても、機種変更していなかったりスマホを粉末したりして、放置をすると灰ロムになるのです。灰ロムを白ロムにするには、加入者本人の同意が必要になるので、注意しておきましょう。白ロムの利用者は、増えてきていますが、それでも不安に感じてしまう方も多いです。正しい知識を理解していれば、安全に購入できるようになるので、徹底的に調査をした上で白ロムを使うようにしましょう。